Qt Creator に git archive を実装しました

最近仕事で成果物を納める機会が増えました。

git で管理しているリポジトリを clone して、.git などを消して tar.xz 等に圧縮して…みたいなことをシェルスクリプトで行なっていましたが、git archive を知ってからはそちらに移行しました。

となると、Qt Creator にもその機能が欲しくなる訳で(要出典)、息抜きがてら実装してみました。

Git: Archive support

This allows users to create archive files from local repository.
Tools > Git > Local Repository > Archive will create <reponame>- HEAD.tar.gz 
Tools > Git > Actions on Commits... you can choose a commit to archive
git archive

使い方は特に難しくはなく、以下のダイアログでコミットを選択して「Archive…」をクリックし、保存するアーカイブの名前を指定するだけです。

タイミング的に、この新機能は Qt Creator 4.11 で利用可能になる予定です。お楽しみに!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。