Qt 5 の未来は明るいブログ

Qt Developer Day Tokyo 2014 に参加しました(前編)

Published: 2014-05-21 / Last modified: 2014-05-30

2014年5月20日に秋葉原で開催された Qt Developer Day Tokyo 2014 に参加してきました。

色々書いていたらながーい記事になったので 前編中編後編 に分けました。前編はイベントまでの四苦八苦?です。

イベント開催までの道のり

3月12日に Digia が Qt Developer Days Asia のアナウンスをして以来日本 Qt ユーザー会 としてもこのイベントの成功のためにお手伝いをしようということにして、色々協力してきました。

ウェブサイトの全般的な文言の修正

イベントのサイト が当初とても残念な感じだったので、色々修正してもらいました。完璧にはなりませんでしたが、だいぶマシになっていると思います。

セッションの紹介スピーカーの紹介 の翻訳

ユーザー会の有志5、6人で頑張って翻訳しました。より自然な日本語になるように四苦八苦しましたが、とてもいい経験になったと思います。当日配られたパンフレットにもユーザー会の翻訳結果が採用されています。

Ubuntu 14.04 LTSリリースパーティ+オフラインミーティング14.05 でイベントの宣伝をしてきた

@MurabitoL さんに思いっきりプレゼンのハードルをあげられてツラい思いをしましたが、頑張りました!

日照り乞い

の対策を施しました。

スポンサーシップ

Digia の人がスポンサー探していたので「個人とかでもいいの?」と尋ねてみたところ「別にいいわよ?」というこころよい返事が来たので、Qt おやつ部 という団体を適当にでっち上げて、@hermit4 さんと二人でイベント当日のコーヒーのスポンサーをすることにしました。

謝辞

仕事の忙しい中色々してくれたユーザー会のみなさん、本当にご苦労様でした。来年も頑張りましょうね!

Trend