Qt 5.12.4 がリリースされました

Qt Blog の Qt 5.12.4 Released with support for OpenSSL 1.1.1 で Qt 5.12.4 のリリースがアナウンスされました。

Qt 5.12.3 以降、250 ものバグが修正 されていますので、Qt 5.12 LTS をお使いのみなさんはアップデートを行いましょう。

内容を見てみると、昔動いていたのに壊れてしまった系(Regression)、クラッシュ、ビルドが通らないなどが多く、メモリリークもいくつか修正されています。LTS の色がとても強く出ていますね。

OpenSSL 1.1.1 をバンドルするようにしました

1.0 系がまもなく使えなくなるプラットフォームが存在するため、1.1 系をバンドルする変更がなされました。

OpenSSL 1.0 と 1.1 ではバイナリの互換性がないため、パッケージの再生成が必要となります。

今後の予定

Qt 5.12 は LTS のため、今後も様々なバグフィックスを行っていく予定です。

不具合を発見した際には、是非バグ報告をしていただけるとありがたいです。

ちなみに、先日修正をした QQmlApplicationEngineの翻訳関連のバグ は、次の Qt 5.12.5 に取り込まれる予定です。お楽しみに!