Qt 5 の未来は明るいブログ

Qt 勉強会 #26 @Tokyo 開催しました

Published: 2015-08-24 / Last modified: 2015-08-24

2015年8月22日(土曜日)に Qt 勉強会 #26 @Tokyo株式会社 PTP のミーティングルームで開催しました。

簡単な自己紹介

今回は参加者が16人。初めて参加された方が2名、高校生の方が1名いらっしゃいました。

2Dグラフィックスのしくみ」という本を書きました

Windows/Mac 両対応のペイントツール FireAlpaca の開発チームの方から、本の紹介がありました。

執筆の経緯や実際の進め方など興味深い話も聞けてとてもおもしろかったです。

インストーラーを作ろう!」の代理?販売

先月代理購入を申し込んだ方に 夏コミ(C88)新刊情報「インストーラを作ろう!」 の受け渡しが行われました。C88 にちなんで88ページも書いたということで、なかなかのボリュームになっています。

おやつを食べながらもくもくタイム

自己紹介の後は自由時間ということで、各自自分のやりたいことを進めながら、質問があったり困ってることがあったりしたらみんなで相談にのるような形で進めていきました。

キュートの日企画

五年くらい前から9月10日を「キュートの日」にしよう!と言ってなにかをしようしようと思っていましたが、今年はちゃんと飲み会を企画しました。「2015年 Qt の日飲み会」詳細はなにも決まっていませんが、新宿あたりで適当に飲む予定です。Qt に興味がある人、普段使っている人、みなさん大歓迎ですので、気軽にご参加ください。また、当日の運営スタッフや企画なども募集していますので、興味やアイディアがある人はお知らせください。

OSC への参加について

2015年10月24日(土)から2日間、明星大学 にて開催される オープンソースカンファレンス Tokyo/Fall の参加についての話し合いをしました。

日本Qtユーザー会として 2013 Tokyo/Fall 以来継続的に参加をしていて、今回もブースを出す予定です。Qt に興味がある方は是非お立ち寄りください。

成果発表

Qt Quick のモジュールについて調査をしていました

QtQml 2.0 とか QtWebKit 3.0 とかモジュールの一覧を作成し、GUI 関連の機能を中心に調査をしていました。

各モジュールのバージョンの一覧を取得する方法がないかを調べていましたがわからず、とりあえず Qt Creator の補完機能が一番ましかな?ということでした。

Qt Widgets の勉強を進めていました

.ui ファイルの使い方やスロットの作成など基本について学びました。

画像ファイルのエフェクトについて調査しました

qGrayQImage::setPixel() を使ってグレースケール化したり、QGraphicsEffect を使ってぼかしたり色々な効果を試してみました。

Android向けの和裁用の寸法計算アプリの開発

洋裁とは違い、型紙を作ったりはしない代わりに色々なパラメータを調整して寸法を計算する必要があり、そのための Android アプリを Qt で開発していました。

Box2D の QML バインディングで遊んでいました

先月に引き続き qml-box2d を使って色々遊んでいました。

PyQt で OpenStack のビューアーを開発していました

Web のインターフェースは簡単な検索しかできず、一覧のレイアウトもあまり美しくないということで、アプリを作っていました。

ドット絵エディタの開発をしていました

QGraphicsView と格闘して、少し前進しました。

仕事のプログラムを色々修正していました

Qt を使った製品が間もなくリリースだそうで、色々大変だということでした。

フォーカス関連でハマってました

UI をキーボード操作できるようにしたかったのですが、イベントがくる/こないのところで試行錯誤をしていました。

Qt Creator のバグを直しました

Qt Quick Application を新規作成した際に、それのビルドが通らない問題を修正し、QtQuickWizards: Fix compilation error というパッチを 3.5 ブランチに対して作成しました。

全画面表示時のダイアログ表示などを調査していました

全画面表示のアプリケーションから他のアプリケーションを起動したり、ダイアログを表示した場合に思ったような動作をしてくれないので色々試していました。

懇親会

9人で懇親会をしました。楽しかった!

まとめ

年代や技術のレベル、興味の対象がバラバラな人が集まって、それぞれ自分のやりたいことをやって、お互いに助け合ったり刺激を受けたりできる楽しい勉強会になりました。今回は特に人数が多かったのでとても充実していたと思います。

つぶやきのまとめ

Trend