Qt Creator のヘルプビューアーに「ブラウザで開く」機能を追加しました

誰かに助けを求められる > Qt Creator であれこれ調べる > おぉ、このドキュメント見れば答えが書いてるね > URL を共有したい!

ということはよくあることですが、

Qt Creator のヘルプビューアーは http プロトコルではなく、独自のプロトコル で管理・アクセスされているため、結局「qt5 qsetmessagepattern」と Google で再検索をしてたどり着いたドキュメントの URL をメールに記載するようなことをしなければいけませんでした。

この作業を効率よく行うために、ヘルプビューアーに「open online documentation」というボタンを追加 し、ブラウザでオンラインのドキュメントを開けるようにしてみました。

いま、パッチを送ったばかりで、レビューがどうなるか分かりませんが、何としてもねじ込みたいと思っています。

あわせて読みたい